Loading...
医療脱毛と美肌治療なら椿クリニック
銀座院・名古屋院・心斎橋院

脂肪溶解注射は顎下に打つなら何ccで効果ある?二重あご解消の目安とダウンタイムを解説 最終更新日: 2022.12.09

脂肪溶解注射を顎下に打つと、顎下の脂肪が減るので二重あごが解消されます。
顎下の脂肪溶解注射を何cc打つかについては、範囲によって1~5cc(1~5本)前後を選ぶ方が多いです。

少なすぎても効果が感じられませんし、多すぎても体に負担がかかったり、デメリットもあるため、5cc前後がちょうど良いのかもしれません。
今回は脂肪溶解注射を顎下に打つ際の量や回数、効果やダウンタイムについて解説します。

無料カウンセリング予約 皆さまのお悩みやご質問をお伺いします。まずは、お気軽にご予約ください。
LINEでの予約(かんたん、60秒で入力完了!)
お電話での予約

顎下の脂肪溶解注射で二重あごが解消できる

脂肪溶解注射とは、薬剤を注入することにより脂肪を溶かして減らす施術です。

脂肪吸引よりも手軽にできて費用も抑えられ、効果もナチュラルなので人気があります。
脂肪そのものを減らすのでダイエットのリバウンドのようなことはなく、効果は半永久的に持続します。

顎下に脂肪溶解注射を打つと顎下の脂肪が減るため、顎下がすっきりして二重あごをなくすこともできますよ。

関連記事:脂肪溶解注射は顔に何cc打てば効果ある?顔痩せのために必要な量と回数、ダウンタイム

顎下の脂肪溶解注射は1~5cc(1~5本)前後が目安

顎下の脂肪溶解注射はだいたい1~5cc(1~5本)前後が目安です。

ちなみに、脂肪溶解注射は1回単位で打つことができますが、一般的には3~5回程度は通うことが多いです。そうして少しずつ注射しながら脂肪を減らすわけですね。

たとえば2ccで5回打つならトータルでは10ccを注入することになる、というイメージです。
通ううちに、少しずつ脂肪が減っていきます。

脂肪溶解注射の注入量はもともとの脂肪の量や、どれくらい脂肪を減らしたいのか目指すゴールによっても異なります。

注入量はあくまでも目安ですので、実際にはカウンセリングで相談しながら自分の理想を実現するための必要量を決めましょう。

脂肪溶解注射は1週間~1か月ごとに複数回通うのが基本

前述の通り、脂肪溶解注射は複数回通うのが一般的です。3~5回程度が多いですが、10回以上通う人もいます。

通う頻度は1週間~1か月ごとが多いです。通う頻度は使用する薬剤の種類にも左右されます。
BNLS Ultimateのように効果が出るのが早い薬剤の場合は、1週間おきなど頻繁に通うことで短期間で脂肪を減らすことができます。

もちろん、お仕事などの都合で1か月に1回しか通えない、という場合でも問題ありません。頻繁に通うことができなくても脂肪溶解注射は効果がありますが、クリニックによっては、コース契約をする場合もあると思います。

コース契約の場合はコースの有効期限にだけ注意して、有効期限内に通い終わるようにしてくださいね。

1回でも効果がわかることが多いが個人差あり

脂肪溶解注射の効果が出るまでの時間は、薬剤の種類によって異なります。早いものだと最短で翌日には効果が出ますし、遅いものだと2週間後くらいのものも。
たとえばBNLS Ultimate(アルティメット)であれば注射後3日後くらいに効果が現れます

脂肪溶解注射はもともと効果の出方が自然でバレにくいのが特徴ですから、1回の注射では劇的な変化はありません。
しかし、だからといって効果がないわけではなく、1回打っただけでも「むくみがとれた?」「ちょっと痩せた?」くらいの変化はあります。

個人差はあるので、1回打っただけでは効果がよくわからない、という人がいるのも事実です。
逆に、すぐに劇的な変化がほしいのであれば、脂肪溶解注射よりも脂肪吸引のほうが確実に変化がわかるでしょう。

ダウンタイムはほぼなし、腫れ・むくみ等

脂肪溶解注射はダウンタイムがほぼ無い、という点も魅力として挙げられます。
当日からメイクOKで、生活に支障がないのがうれしいですね。

ただし注射後に腫れ・むくみ・内出血などの症状が出る場合もあります。
数時間~数日間で消失することがほとんどですし顎下なら目立たないのでそこまで気にしなくても良いと思います。

ダウンタイムはほぼ無いというもののまったくなにも無いとは限らないので、注射後数日間は大事な予定は入れないほうがいいかもしれません。

まとめ

脂肪溶解注射を顎下に注射すると二重あごがすっきりします。
二重あごをすっきりさせるためには1回あたり1~5cc(1~5本)前後打つというのが目安になりますが、薬剤の種類によっても効果の出方は異なりますし、個人差も大きいので最終的にはクリニックで相談して決めることになります。
目安はあくまでも目安なので、自分の状態に合わせた注入量をしっかり相談できるクリニックを選ぶことが重要です。

椿クリニックでは顔の脂肪溶解注射も取り扱っています。無料カウンセリングもありますのでぜひ気軽にご相談ください。

関連記事:脂肪溶解注射は顔に何cc打てば効果ある?顔痩せのために必要な量と回数、ダウンタイム
無料カウンセリング予約 皆さまのお悩みやご質問をお伺いします。まずは、お気軽にご予約ください。
LINEでの予約(かんたん、60秒で入力完了!)
お電話での予約

各院紹介