Loading...

医療脱毛と美肌治療なら椿クリニック
銀座院・名古屋院・心斎橋院

医療ハイフ

美容クリニックで受ける医療ハイフをプロが徹底解説します 最終更新日: 2023.12.02

お顔のたるみや小顔治療に使われるハイフは、美容クリニックでもエステでも受けることができます。

しかし、安全面や照射の出力などは両者で大きく変わります。この記事では、美容クリニックでハイフを受けるメリットなどを解説していきます。ハイフを検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

あなたの肌悩み、ハイフで解決!

ちょっとしたたるみや、細かい部分を改善したいあなたに最適な治療、医療ハイフについて詳しく解説していきます。

ハイフとは何か?基本を知ろう

ハイフは、超音波の熱エネルギーを皮膚深層に点状に照射し、リフトアップ効果、小顔効果をもたらすことが出来る治療です。
3種類のカートリッジを「皮膚の真皮層」「皮下脂肪層」「SMAS 筋膜」の3つの層によって使い分け、同部位に高エネルギーをしっかり照射することで、高い効果を発揮します。
メスを使った手術ではなく「照射系」の治療になりますので、お肌や体への負担は少なくダウンタイムもほとんどありません。
照射直後から効果を実感していただけますが、施術後1〜2か月かけて更にしっかり引き締まり、1回の治療でもリフトアップ効果を実感頂けます。

画像:椿クリニックHPより

ハイフによるアプローチ

医療ハイフでは、1ショットに20以上のハイフがスポット照射されます。
100ショットでおよそ2000以上のスポット照射がされます。

  1. コラーゲンやエラスチンの減少が起きる真皮層(1.5mm)
  2. 支持靭帯のゆるみ、脂肪の下垂が起きる皮下組織・皮下脂肪層(3.0mm)
  3. 表情筋の老化に ( たるみ ) 関与する SMAS 筋膜(4.5mm)

以上のように、たるみの原因のひとつである筋膜にも働きかけることで、たるみの改善が期待できます。また、脂肪にも働きかけるため、脂肪によりお顔がパンパンでお悩みの方は、小顔効果も期待できます。
しかし、たるみが進行しすぎているとハイフでは改善できないこともあります。

ハイフ治療前後の変化とは

40代女性 1回施術直後

40代女性 1回施術直後 ①
40代女性 1回施術直後 ②
40代女性 1回施術直後 ③

施術名
ウルトラリフト4Dハイフ

施術の説明
ピンポイントで熱ダメージを与えたコラーゲンが縮むことで、たるみを改善する治療です。
個人差はありますが直後より引き締め感・引き上げ感を感じる場合が多く、約1か月後に最大の効果が見られます。

施術の副作用(リスク)
発赤・熱感・痒み・痛み・乾燥を生じる可能性があります。

施術の価格
1回 38,280円(税込) 〜 45,980円(税込)

【医師の解説】
この患者様は、ほうれい線、お顔全体のもたつき・たるみにお悩みでした。お顔の脂肪がしっかりあり、頬のコケがでる心配は無かったので、全体的にしっかり照射をしました。
結果、全体的にお顔が引き締まり、額もしっかり照射した結果、目の開きも良くなりました。

椿クリニックHPより

忙しいあなたにも!手軽で効果的なハイフ治療

医療ハイフは切らないリフトアップ治療のため、短時間の治療で悩みの改善が期待できます。

時間がない方にも最適:ハイフの施術時間

お顔のみの施術の場合は、洗顔から施術終了まで約60分です。
椿クリニックで初めてハイフを受けられる方は、施術前にカウンセリングがございますので、上記の時間に加えて、45分のカウンセリングの時間を頂戴しています。
施術後はすぐにお化粧直しもしていただけますので、椿クリニックでご用意しているスキンケアアイテムをご利用ください。

ダウンタイムなしの美容法

医療ハイフは切らないリフトアップ治療のため、大きなダウンタイムはございません。
そのため、直後からお化粧をしていただけます。しかし、ハイフにより肌内部は熱を蓄えている状態です。当日は洗顔やシャワーは大丈夫ですが、長風呂やサウナ、激しい運動など体温を上げる行為は控えるようにしてください。

ハイフの継続的な効果とは

お肌の状態や体質によりますが、通常のハイフ施術は3〜6か月ペースが最適です。 最初の数回は、効果が落ち切る前の 3 か月ペースで照射していただくと、よりリフトアップ効果が表れ持続力も高くなります。

ハイフ治療の安全性とは?プロが解説します

美容クリニックで医療ハイフを受けるメリットとは何なのでしょう。安全に医療ハイフを受けるためのコツをお伝えします。

ハイフのリスクと対策

医療ハイフでは大きなダウンタイムはありませんが、以下の反応が出ることがあります。

  • 筋肉の鈍痛
  • 発赤
  • むくみ
  • 熱感
  • 内出血
  • 稀に神経に沿った神経刺激症状による一過性麻痺

また、ハイフは脂肪にも働きかけるため、「頬がこけた」という声を聞くことがあります。
椿クリニックでは、お客様の脂肪のつき具合も確認し、適格に悩みの部分に照射していきます。以下は脂肪の少ないお客様ですが、こけたくない部分の照射は避け、改善したいフェイスラインを重点的に照射しました。結果、すっきりとしたフェイスラインに改善しお悩みを解消することができました。

40代女性 1回施術直後

40代女性 1回施術直後 ④
40代女性 1回施術直後 ⑤

施術名
ウルトラリフト4Dハイフ

施術の説明
ピンポイントで熱ダメージを与えたコラーゲンが縮むことで、たるみを改善する治療です。
個人差はありますが直後より引き締め感・引き上げ感を感じる場合が多く、約1か月後に最大の効果が見られます。

施術の副作用(リスク)
発赤・熱感・痒み・痛み・乾燥を生じる可能性があります。

施術の価格
1回 38,280円(税込) 〜 45,980円(税込)

【医師の解説】
この患者様は、お顔全体に脂肪が少ないが、フェイライン(特にあご下)と口元のもたつきを気にしていらっしゃいました。また、以前サーマクールというたるみを改善する照射系の治療で頬がコケてしまった経験があったため、頬がこけないようにというご要望でした。頬のコケが気になる部分を避け、お口周り、あご下を重点的にしっかり照射しました。結果、頬のコケは出ず、フェイスラインがきれいに出現し、あご下もすっきりしました。

椿クリニックHPより

専門医による治療の重要性

ハイフはエステでも受けることができます。しかし、エステのハイフと医療のハイフは出力が大きく違います。結果が出るのは医療のハイフであり、万が一肌トラブルがあった際にも、すぐに診察を受けることができるため、安心して治療を受けていただくことができます。
また、前述したように、ハイフは照射する部位によっては頬がこけてしまうなどのリスクもあります。こういったリスクを回避するために、しっかりと研修を積んだクリニックでの治療をおすすめします。

治療後のケアと注意点

医療ハイフの治療後は、お肌が乾燥しやすくなります。しっかりと保湿するように心がけましょう。椿クリニックでは、施術後に使用していただけるケア商品は、ご購入も可能となっております。気になる方はぜひスタッフにお声がけください。
ちなみに、保湿ケア商品は以下がおすすめです。椿クリニックに来院した際には、一度手に取ってみてください。

美容液化粧水
エクセリティー
ドクターセレクト プラセンタ ローション
130mL  6,000円(税込6,600円)

生プラセンタ、生ヒアルロン酸、生コラーゲン配合。とことん潤いたい人に浸透する贅沢ローション。コクのある心地よいテクスチャーが肌に引き込まれるように浸透します。お手入れするたびにみずみずしく浸るような充実の潤いとふっくら弾むハリを実感できます。

引用:ドクターセレクトHPより

プラセンタは「若返りの秘薬」として美容はもちろん、健康の回復や維持に注目を浴びています。このプラセンタをたっぷりと配合した化粧水は、ハイフ後の火照った肌を鎮静してくれると同時に、プラセンタによる若々しい肌への効果を期待できます。ハイフ治療とともに使用していただくことをおすすめします。

ハイフを受けられない人は?

医療ハイフ治療は高出力の熱エネルギーでアプローチしていきます。そのため医療ハイフを受けることができない人は以下になります。

  • 心臓疾患のある方
  • 体調の優れない方
  • 飲酒をされている方
  • 施術部位に金属プレートやシリコンを埋めている方
  • 施術部位に感染症、傷、皮膚疾患がある方
  • 出血性疾患、ケロイド体質、アレルギー体質の方
  • 妊娠中の方

ハイフ治療の選び方:最適なクリニックの見極め方

医療ハイフを選ぶ際の参考にしてください。

信頼できるクリニックの選び方

医療ハイフを取り扱っているクリニックはたくさんあります。どこで受けようか迷うこともしばしば。
まずは一度、カウンセリングに足を運んでみてください。
カウンセリングでは、お肌悩みに合わせた治療を、プロの目から見て提案しています。
予算についても、カウンセリングにてご相談いただければ、予算を考慮したプランの提案も可能です。ホームページや口コミだけではわからないことも、カウンセリングにて解消することができます。同時にそのクリニックの雰囲気を知ることもできます。自分に合っているクリニックなのか見極め、通うことができるか判断していただくためにカウンセリングを受けることをおすすめします。
もちろん、椿クリニックでは無料でカウンセリングを承っています。お気軽にご相談ください。

椿クリニックの選ばれる理由

続けやすい美肌治療で通うほどに自信が生まれる、治療・接遇・設備・費用すべてに通じて患者様主体である、椿クオリティをお約束しています。
安心して治療を受けていただける体制を作るため、研修にて知識や技術の向上を図っています。
また、ご予約から施術、お帰りまで清潔な空間で、心地の良い環境をご提供できるように、マナー研修や院内清掃にも力を入れています。アフターケアまでカバーできるよう、万が一肌トラブルが起こった際の診察や、ご帰宅後の電話相談も受け付けています。
長く通っていただくため、お一人お一人の希望に合わせた治療を適正価格でご提供いたします。

まとめ

美容クリニックで受けることのできる医療ハイフについて解説してきました。
医療ハイフは、強い熱エネルギーを照射していくため、技術のないクリニックでの施術は頬がこけるなどのリスクもあります。自分の悩みがハイフの適応なのか、ハイフ治療を迷っている方は、一度椿クリニックにご相談ください。あなたのお悩みの改善をお手伝いします。

よくあるご質問

効果が実感できるのはいつからですか?

直後より引き締め効果を実感できます。その後、2〜3ヶ月でコラーゲンの生成が活性化し更にリフトアップ効果が見られます。

エステのハイフとの違いは何ですか?

大きな違いは出力です。エステのハイフは出力や機能が抑えられているので、充分な効果が得られません。また、クリニックのハイフは出力が高いので、効果の実感や持続期間も高く長くなります。クリニックでは万が一のトラブルに対して迅速に対応することが可能です。

ハイフは何ショットがいい?

ハイフはショット数が多い程、効果が期待できます。ただし、ショット数が多すぎても照射部位に負担がかかる場合もあり、少なすぎても効果が薄くなることがあるので、治療の部位、目的により適切なショット数を照射することが大切です。
クリニックによって、ショット数のカウント方法や、使用する機械の種類によって異なる場合がありますが、一般的に顔全体で300〜400ショットが目安です。
椿クリニックHPのQ&Aより引用

「ウルトラリフト4D医療ハイフ」について詳しくはこちら
無料カウンセリング予約 皆さまのお悩みやご質問をお伺いします。まずは、お気軽にご予約ください。
LINEでの予約(かんたん、60秒で入力完了!)
お電話での予約

あわせて読みたい記事

各院紹介