Loading...

医療脱毛と美肌治療なら椿クリニック
銀座院・名古屋院・心斎橋院

医療ハイフ

ハイフを受ける間隔を決めるポイントと効果をキープするための適切な通い方 最終更新日: 2023.02.01

ハイフを受ける間隔を決めるポイントと効果をキープするための適切な通い方

ハイフは定期的に受けることで効果がキープできますが、どれくらいの間隔で受けるのが良いのでしょうか?
3か月、半年、1年など推奨される間隔にはさまざまな情報があるため、わからなくなりますよね。

今回は、ハイフを受ける間隔についてご紹介いたします。適切な通い方がわかれば、ハイフの効果を最大限に引き出すことができますよ。

無料カウンセリング予約 皆さまのお悩みやご質問をお伺いします。まずは、お気軽にご予約ください。
LINEでの予約(かんたん、60秒で入力完了!)
お電話での予約

ハイフは適切な間隔で受けるのがおすすめ

ハイフの効果

ハイフは一度受けただけで効果がある施術ですが、その効果は永久ではありません。徐々に元に戻るため、定期的に通うと良いとされています。

ハイフを受ける間隔は「3か月ごと」や「1年ごと」など情報がバラバラで迷ってしまいますが、これは、機種による違いなんです。

ハイフにはたくさんの機種があり、機種によって効果の持続期間が違います。持続期間が長い機種なら通う間隔は長くなりますし、持続期間が短い機種なら通う間隔は短くなります。

椿クリニックのハイフプランはこちら

機種ごとの持続期間の目安

ハイフの機種ごとに、効果の持続期間をまとめました。

主な機種の持続期間は以下の通りです。

ハイフの機種持続期間
ウルセラ1年〜1年半
ウルトラセル・ウルトラセルQ+半年~1年
コントレックス半年~1年
ユーティムスA3半年~1年
ウルトラフォーマー3~6か月
ソノクイーン3~6か月
タイタン3~6か月
ダブロ・タブロゴールド3~6か月

椿クリニックのハイフプランはこちら

ハイフの効果を維持する間隔の決め方

ハイフの効果

ハイフの効果を維持するためには定期的に施術を受ける必要がありますが、間隔はどのように決めるとよいのでしょうか?

椿クリニックでは3か月〜6か月の頻度で受けていただくことをおすすめしています。ハイフの効果を維持するためには、効果がなくなる前に施術を受ける必要があるでしょう。

また、もう少し早いタイミングで、効果のピークが過ぎたころに施術を受けることで、常に引き締まった状態を維持できます。

ハイフを始めてすぐのあいだは特に、少し間隔を詰めてお受けいただくほうが、ハイフの効果を高めることができますよ。

椿クリニックのハイフプランはこちら

ハイフをやりすぎるとどうなる?

ハイフを受ける間隔を決める際に気をつけたいのは「やりすぎ」。ハイフをやりすぎると頬がこけると言われています。

一気に脂肪や筋肉がなくなるわけではないのでそこまで心配する必要はないと思いますが、やりすぎにならないように気をつけておきたいですね。

通いはじめると事務的に決まった間隔で通ってしまうこともありますが、お顔の様子を観察しながら、「まだ受けなくていいかな」「来月にしようかな」などと判断していただくのが良いと思います。

椿クリニックのハイフプランはこちら

ハイフを受ける際の注意点

ハイフの効果

ハイフを受ける際の注意点をまとめました。

ハイフを受ける前の注意点

ハイフを受ける前には、以下の点に注意してください。

  • レチノイン酸は1週間前から塗布を中止する
  • ハイドロキノンは3日前から塗布を中止する
  • 大事な予定の前1か月間程度は念のため控える

ハイフは副作用が少ない施術ですが、赤みや熱感が出る場合があります。

すぐに引かずに数日残ってしまうこともあるので、大切な予定があるときには受けないようにしてください。
1か月以上前に受けておくか、大切な用事が終わってから受けていただくようお願いいたします。

なお、ハイフは妊娠中の方にはお受けいただけません。

ハイフを受けた後の注意点

ハイフを受けた後には以下の行為は控えてください。

  • 照射部位へのマッサージ
  • 激しい運動
  • サウナや長時間の入浴
  • 過度な飲酒

いずれも血行が良くなるために、ハイフの副作用が強く出てしまう場合があります

ストレッチやヨガ程度の軽い運動は問題ありませんし、入浴も当日からOKですが、副作用が心配な方はなるべく刺激になる行為は控えたほうが無難です。

椿クリニックのハイフプランはこちら

まとめ

ハイフは一定の間隔を開けながら定期的に施術を受けることで、効果を維持することができます。

機種によって効果の持続期間が違うので、ハイフを受ける際には持続期間がどれくらいなのか、通う頻度はどれくらいが良いのか、確認しておくと安心です。

また、実際には事務的に一定間隔で通うのではなく、ご自身のお顔の状態を観察し、受けるタイミングを決めていただくのが良いと思います。

受けるタイミングに迷われた場合などは、カウンセリングでご相談いただければ最適な提案をいたしますので、ぜひ椿クリニックへお気軽にお越しください。

医療ハイフの施術を受けるなら椿クリニックがおすすめ!

ハイフを受ける間隔を決めるポイントと効果をキープするための適切な通い方

医療ハイフの施術を受けるなら椿クリニックがおすすめです。椿クリニックでは以下の地域に対応しています。

椿クリニックの医療ハイフの特徴は以下の通りです。

  • 部分的ではなく全顔300ショットしっかり照射。
  • 続けやすいように二回目以降もお得に施術をお受け頂く院内キャンペーン価格あり

椿クリニックでは治療・接遇・設備・費用すべてに通じて患者様主体である、椿クリニックの品質をお約束します。

医療ハイフの施術をお考えなら一度椿クリニックでご相談ください。

椿クリニックではLINE登録をしていただくと「施術で使えるお得なクーポン」をプレゼントしています。予約もLINEから可能です。LINEでの相談予約はこちら

医療ハイフ(HIFU)はこちら
無料カウンセリング予約 皆さまのお悩みやご質問をお伺いします。まずは、お気軽にご予約ください。
LINEでの予約(かんたん、60秒で入力完了!)
お電話での予約

あわせて読みたい記事

各院紹介