Loading...
医療脱毛と美肌治療なら椿クリニック
銀座院・名古屋院・心斎橋院
メディカルダイエット

ダイエットで小顔にならない?BNLS注射で期待できること 最終更新日: 2022.04.25

ダイエットを続けていても、なかなか小顔にならないことはありませんか。

いろいろな理由によって小顔になれないと感じているときには、BNLS注射がオススメです。
今回は、整形が不要な施術であるBNLS注射について紹介します。

ダイエットしても小顔になりにくいのはなぜ?

そもそも、どうしてダイエットしても小顔になりにくいのでしょうか。
その理由について、みていきましょう。

顔には筋肉が少ない

全身の中でも、顔は筋肉が少ない部分です。
筋肉が少ない部分は脂肪が燃焼されにくいため顔の部分痩せはダイエットしてもなかなか難しいといえます。

血行不良になりやすい

ダイエットによってムリな食事制限すると、体にとって必要な栄養素が不足しやすくなります。
脂肪を燃焼させるために必要な栄養が不足してしまうと、血行不良となり体が冷えるかもしれません。
そうなると、首や肩周辺の血行が悪くなり、代謝が低下することで顔に脂肪がつきやすくなります。

むくみやすい

運動不足や暴飲暴食などによって生活リズムが乱れてしまうと本来であれば体の外へ排出されるはずの老廃物が体に溜ってしまいます。
とくに顔は老廃物が溜ることでむくみやすくなるため、顔だけ太っていると感じることもあるのです。

このような理由によって、小顔になりたいと思ってダイエットしても、なかなか小顔になりにくいのです。

BNLS注射で期待できること

小顔を目指したいときには、脂肪溶解のBNLS注射がオススメです。
BNLS注射で期待できることについて
とくに当院で使用しているBNLSアルティメット注射の内容で確認していきましょう。

BNLSアルティメット注射の特徴

脂肪の分解

BNLS注射には、脂肪を分解するデオキシコール酸などの成分が含まれています。
気になる部分に注射することで、そこにある脂肪を分解してくれるのです。
とくにBNLSアルティメット注射では従来よりもデオキシコール酸が増量されているためさらに効果を実感しやすくなっています。

リンパの流れを促進

分解された脂肪を体外へ排出するためには、リンパの流れが大切です。
BNLSアルティメット注射では、注射に含まれている天然由来成分によりリンパの流れをスムーズにして分解された脂肪が体外へと排出しやすくなっています。

肌の引き締め

脂肪以外にも、体に溜った老廃物を排出しやすくする複数の天然成分を配合しています。
そのため、むくみの減少や肌の引き締め効果が期待できます。

こんな方にはとくにオススメです

BNLSアルティメット注射は、とくにこのようなお悩みをもつ方にオススメの施術です。

プチ整形を体験したい

メスを使って整形をした場合、どうしても傷跡が残りやすくなり腫れや赤みなどのダウンタイムも長くなってしまいます。
気になる部分の脂肪を減らしたいけれど、メスを使いたくないときにはBNLSアルティメット注射でプチ整形気分を味わえることでしょう。

とくに今までは整形するしかなかったような鼻の形が気になるときにもBNLSアルティメット注射でお悩みを解消しやすくなります。

腫れない方法がいい

施術後に長時間のダウンタイムがあると、どうしても日常生活に影響が出やすくなってしまいます。
誰にも知られずにこっそり施術をしたいときにも目立つ腫れがあるとなかなか挑戦しにくいのではないでしょうか。

BNLSアルティメット注射はメスを使わない方法なので、施術部位に腫れや赤みなどはほとんど発生しません。
個人差はありますが、基本的にはダウンタイムが短く、施術直後であってもメイクが可能となる方法です。

すぐに効果を実感したい

従来の脂肪溶解注射では、施術後最低2~3週間かけて効果を確認していました。
BNLSアルティメット注射の場合、最短2~3日で効果を実感できることもありとくに施術後すぐに効果を実感したいと考えている人にはオススメの施術といえます。

まとめ

当院で施術をおこなっているBNLSアルティメット注射は「脂肪の分解」、「リンパの流れを促進」、「肌の引き締め」により小顔を目指したいときにオススメの施術です。

さまざまなお悩みがあり、BNLSアルティメット注射に興味がある方はいつでも無料カウンセリングをお申し込みください。

あわせて読みたい記事

各院紹介