Loading...

医療脱毛と美肌治療なら椿クリニック
銀座院・名古屋院・心斎橋院

医療レーザー脱毛

部分脱毛の経験者が全身脱毛するには? 最終更新日: 2021.05.26

部分脱毛した人が全身脱毛する場合の悩み

すでに部分脱毛を経験したうえで全身脱毛をする場合、部分脱毛で解決しなかった具体的な悩みがあるのではないでしょうか。
たとえば、「部分脱毛したけどムダ毛が復活してきた」、「コスパのよい全身脱毛がしたい」など悩みは人それぞれ異なります。
今回は、部分脱毛経験者が全身脱毛する場合の悩みについてご紹介します。

部分脱毛経験者の悩み

部分脱毛経験者の悩みとして、よくある2つをご紹介します。

施術がいらないパーツがある

部分脱毛で施術したパーツがあるのに、全身脱毛で同じ場所を施術するのはストレスを感じてしまいます。
できれば部分脱毛で終わったパーツを除いて全身脱毛したいと考える人もいるのではないでしょうか。

ムダ毛が復活しやすい

部分脱毛をしても少ない回数で終わってしまい最後までしっかり脱毛施術が完了していない場合、自己処理の回数は減ってもつるすべ肌にはなっていないということもあります。
年齢を重ねるにつれて少しずつムダ毛が復活してきたと感じることもあるのかもしれません。
部分脱毛したのに自己処理の手間が残ってしまうと、結局もう一度脱毛したいと考えるときもあるでしょう。

このような悩みがあるときにおすすめなのが、全身脱毛の施術です。

部分脱毛経験者が全身脱毛するときの注意

それでは部分脱毛の後に全身脱毛を始めるとき、注意しなければいけない点はどういうものがあるのでしょうか。
よくある3つをご紹介します。

痛みを強く感じるかもしれない

部分脱毛が終わったあとにまだ自己処理をしている場合、自己処理によって肌の乾燥や黒ずみなどの肌トラブルが起こっているかもしれません。
そうなると、全身脱毛の施術時にムダ毛をターゲットとしているレーザーが肌に反応しやすくなるため痛みを強く感じやすくなります。

エステ脱毛のように光エネルギーを使った脱毛を経験していると、医療機器を使ったレーザー脱毛では強い痛みを感じることがあります。

肌状態も改善したい

部分脱毛がほとんど終わっている部分でも、ワキなどのパーツは黒ずみが起こりやすい場所です。
また自己処理を続けていると、毛包炎やニキビなどの肌トラブルも起こっているかもしれません。

そんなときおすすめできるのは医療脱毛ができるクリニックです。
医療脱毛ができるクリニックには脱毛施術と一緒に肌質を改善できる機能を持つ機械もあります。

クリニックなので、まず肌トラブルの治療をしたうえで安全な脱毛施術が受けられます。
まずは気軽にカウンセリングを受けてみるのもよいでしょう。

過去の脱毛施術がつらかったとき

近年では機械などの改善によって、産毛に効果がありながら痛みは少ない施術方法も受けられるようになってきました。
従来の施術が痛くて施術を受ける気分になれなくても、施術方法には最新のものがあることを知っておきましょう。

脱毛について気になることがあったら、一度医療脱毛による脱毛施術を受けてみるのがおすすめです。

当院の全身脱毛プラン

当院では全身脱毛のプランをいくつかご用意しているので、部分脱毛が終わったパーツを除いた全身脱毛もできます。
部分脱毛をしっかり終わらせている場合、それ以外のパーツを選んで全身脱毛するとコストパフォーマンスのよい施術が受けられます。

部分脱毛が完全に終わっていないときや痛みが気になるときには、当院で使用しているダイオードレーザーがおすすめです。
産毛などのメラニン色素が少ないムダ毛でも、ダイオードレーザーであれば痛みを抑えながら効率的な施術ができます。
もちろんクリニックなので肌質改善や肌トラブルなど気になるお悩みがあるときには、医師による診断が気軽に受けられるのでご安心ください。

まとめ

部分脱毛が終わっても気になる悩みがあるときには当院で受けていただける全身脱毛がおすすめです。
不要なパーツを除いたプランや痛みに配慮した施術をしているためどなたでもお気軽にご相談ください。
肌トラブルなどの肌に関するお悩みがあるときには、ぜひ無料カウンセリングで直接ご相談ください。

あわせて読みたい記事

各院紹介